魅惑的な太陽光発電最新の記事

タイ進出で信頼できるコンサルティング会社とは?

日系企業の進出先として人気の高いASEAN地域。巨大な市場や低廉な人件費などが魅力と言われています。中でもタイは日本企業の進出数が最も多く、今後もタイへ進出を考えている企業は多くあるのではないでしょうか。JETROの2017年の調査によると、タイで活動が確認されている日系企業数は5,444社だったそうです。業種別では、自動車産業を中心に製造業が43%を占めていました。また、企業規模では中小企業が38%を占めるなど、大企業だけではなく中堅・中小企業も積極的にタイ進出を行っています。
黎明コンサルティング・グループが運営する「海外進出PRO」では、特に中堅・中小企業のASEAN地域進出に特化したサポートを行っています。代表の俵貴幸さんはこれまで、30年間で約1800社の海外進出の案件を手掛けてきました。より多くの中小企業の海外進出という夢を実現させるべく、品質の高いコンサルティングノウハウを低価格で提供しています。タイ進出支援件数は332件と、ASEAN地域の中では最も多い実績を持っています。バンコク事務所を置き、タイ現地での事務員・秘書代行等のビジネスサポートの窓口も設けており、通訳や調査の役割も担っているなど、手厚いサービスも魅力の一つと考えられます。

⇒ http://kaigai-pro.com/thailand/

魅惑的な太陽光発電について


|  |  |